オススメ特集

一覧を見る



新刊 4/23~29発売! 169冊

新刊一覧

青年マンガ

青年マンガの新刊一覧

少年マンガ

少年マンガの新刊一覧

人気の連載誌・レーベル

  • 週刊少年ジャンプ
  • 週刊少年マガジン
  • 週刊少年サンデー
  • ヤングジャンプ
  • モーニング
  • アフタヌーン
  • 週刊少年チャンピオン
  • ビッグコミック
  • ヤングマガジン
  • スピリッツ
  • イブニング
  • ウルトラジャンプ
  • アクション
  • バーズ
  • ジャンプSQ
  • ゲッサン
  • 月刊少年ガンガン
  • エース
  • 漫画ゴラク
  • コミックビーム
  • ゼノン
  • 週別日別

各ジャンルのランキングはこちら

  • ふたりべや 【電子限定おまけ付き】
    高校に入学して初対面の桜子とかすみが下宿で同室になるお話。体裁は4コマですが、両極端な性格のふたりがだんだんと仲良くベッタベタになっていく姿がきゅんとするお話です。雪子先生の桜子とかすみへの愛は全く平等で、だからこそふたりとも「ちょっとヘン。でも可愛い!」というキャラ性が打ち出されているのかなと思います。ちょっとヘンでめちゃキュートなふたりをぜひ読んでみてください。
    投稿日:2015年11月30日
  • 『失恋ショコラティエ』『脳内ポイズンベリー』などの少女マンガ(当然オススメ)や『窮鼠はチーズの夢を見る』『俎上の鯉は二度跳ねる』などのBL(抵抗がなければとてもオススメ)で活躍している水城せとなが青年誌で描く、友情・嫉妬・悪意……。幼馴染で立場が変わっても仲良しな3人の男子が、ありがちな不幸比べをしているところにやってきたのは、セカイという謎組織のナナミと名乗る人物(超能力らしきなにかも使える)。ナナミ(というかセカイ)は人の「不幸」に関するデータを集めていて、3人は「3人の中で一番不幸になった者は、どんな願いでも叶う」ゲームをもちかけられます。三者三様ぜんぜん違う「不幸」を感じている3人ですが、ナナミが手をかざすとDQという数値で不幸度が数値化される仕様。初めはユルユルな感じで始まったゲームですが、DQハイスコアのため、不幸になるため、それぞれ考えているようで…? 表面上はユルユルで平和に見えても、時々見え隠れする不穏な影にハッとさせられる展開。3人には不幸になってほしくないですが、物語がどんな結末を迎えるのか、怖い反面とても楽しみです。
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年04月07日
  • 電子化をずっと待っていた作品です
    ヤンキー・不良漫画といえば、僕はまずこの湘南爆走族を思い浮かべます。
    ドラマ化され、江口●介さんや織田裕●さんのデビュー作にもなったので、
    そこからご存知の方もいるかもしれません。
    しかし僕がおすすめしたいのは何と言ってもこの原作漫画です。
    殴り合いが多い不良漫画で感じるかっこよさだけではなく、
    ついキャラクターに愛着を感じてしまうようなほのぼのとした日常がとてもたまりません。
    不良漫画ってずっと血まみれなんでしょ?と思う方に是非読んでいただきたいです。
     
     
     
    手芸部の部長と言ったらおとなしそうな女の子を連想する人も多い中、この25代目の手芸部部長は一味違う。
    部長の通称は手芸のえっちゃん。
    手芸部唯一の男であり部長でもある彼の字は汚い。
    「江口洋助」と書いた入部届は「ミエロシヒツジスケ」と読まれるし、
    紫に染めた頭のせいで生活指導のムキタ先生に毎日追い掛け回されている。
    とても手芸部には見えない。
    そんな彼には4人の仲間がいて、彼を含めた5人は
    ときに他の生徒達に恐れられ、しかし慕われ、憧れの存在になっている。
    昼に手芸、夜に仲間と走り回る彼ら5人の日常を是非ご覧ください。
     
     
    この漫画のキーワードは、
    高校・手芸・族・少数精鋭・改造学ラン・オシリペンペン
    です。
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年04月26日