電子書籍ならeBookJapan。マンガでは世界最大級のダウンロードサイト。クラウド本棚に安心蔵書。

初めての方へご利用案内サポート・お問い合わせよくある質問

ニュースリリース

EBI-2013-085
2013年11月27日
株式会社 イーブック イニシアティブ ジャパン
11月29日を「イーブックの日(いいブック)」と制定!
制定を記念して、eBookJapanがあなたの「運命を変えたマンガ」ランキングを発表!
1位「スラムダンク」、2位「ドラゴンボール」、3位「ワンピース」
マンガNo.1(※1)の電子書籍販売サイト「eBookJapan」を運営する、株式会社イーブックイニシアティブジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小出斉(こいでひとし)、以下eBookJapan)は、11月29日を日本記念日協会認定の「イーブックの日」と制定いたしました。


 11月29日が「いいブック」(1129)と読める事から、この日を弊社名に合わせ「イーブックの日」としました。「イーブックの日」には電子書籍で“いい本”をたくさん読んでもらいたいという思いもこめられております。

また、「イーブックの日」制定を記念して、eBookJapan会員を対象に、あなたの「運命を変えたマンガ」アンケートを実施しました。
幼い頃からマンガは私たちの身近にありました。そんな環境の中、誰にでも運命を変えるようなマンガと出会った経験があるのではないでしょうか。マンガは時に、人の人生を変えてしまうような不思議な力があるのかもしれません。

(eBookJapan調べ)
「イーブックの日」制定記念 あなたの「運命を変えたマンガ」総合ランキング
順位作品名(発表期間)著者
1『SLAM DUNK』(スラムダンク)
(1990〜1996年)
井上雄彦
2『DRAGON BALL』(ドラゴンボール)
(1984年〜1995年)
鳥山明
3『ONE PIECE』(ワンピース)
(1997年〜連載中)
尾田栄一郎
4『ブラック・ジャック』(1973年〜1983年) 手塚治虫
5「島耕作シリーズ」(1983年〜連載中)弘兼憲史
6『三国志』(1971年〜1986年)横山光輝
7『キャプテン翼』(1981年〜1988年)高橋陽一
8『ドラえもん』(1969年〜1996年)藤子・F・不二雄
9『MASTERキートン』(1988年〜1994年)浦沢直樹
10『北斗の拳』(1983年〜1988年)原作:武論尊 画:原哲夫

■参考資料
<調査概要>
・調査対象:eBookJapan会員(無作為に抽出)
・調査期間:2013年10月21日〜10月28日
・調査方法:会員に対してアンケートメールを送付、フォームより回答・集計
・有効回答:646名1497回答

栄えある、あなたの「運命を変えたマンガ」第1位に輝いたのは、今年アニメ化20周年を迎えた不朽の名作『SLAM DUNK』(スラムダンク)です。第2位は、誰もが知っているマンガの王様『DRAGON BALL』(ドラゴンボール)。第3位は、社会現象化した超人気マンガ『ONE PIECE』(ワンピース)となりました。これらのマンガをきっかけに、バスケを始めたり、なりたい職業を決めたり、努力や仲間の大切さを学んだり、未知への探求に夢を馳せたり・・・と人生に影響をあたえられ、大切な何かを教えてもらったという方が多いようです。

次に、男女別のランキングの結果です。男性によるランキング第1位は『DRAGON BALL』。女性は『ONE PIECE』が第1位となりました。
年代別にランキングを見てみますと、20代、30代ともに『SLAM DUNK』が第1位でした。30代の第3位には、子ども達の間でキン肉マンの消しゴム、通称“キン消し”収集が流行するなど社会現象化した『キン肉マン』がランクイン。40代は第1位が『ブラック・ジャック』、50代の第1位は同率で『巨人の星』、『デビルマン』と、それぞれ懐かしくも、また何度も読み返してみたいと思うような名作マンガがランクインしました。

男性部門女性部門
第1位:『DRAGON BALL』 (鳥山明)第1位:『ONE PIECE』 (尾田栄一郎)
第2位:『SLAM DUNK』 (井上雄彦)第2位:『SLAM DUNK』 (井上雄彦)
第3位:『ブラック・ジャック』 (手塚治虫)第3位:『ときめきトゥナイト』 (池野恋)
第3位:「島耕作シリーズ」 (弘兼憲史)第4位:『BANANA FISH』 (吉田秋生)
第5位:『三国志』 (横山光輝)第4位:『天使なんかじゃない』 (矢沢あい)

20代30代40代50代
第1位:『SLAM DUNK』第1位:『SLAM DUNK』第1位:『ブラック・ジャック』第1位:『巨人の星』
第2位:『DRAGON BALL』第2位:『DRAGON BALL』第2位:『ドラえもん』第1位:『デビルマン』
第3位:『闇金ウシジマくん』第3位:『キン肉マン』第3位:『北斗の拳』第3位:『鉄腕アトム』


■「運命を変えたマンガ」それぞれの主な選出理由
運命を変えたマンガは『SLAM DUNK』!(総合1位、男2位、女2位、20・30代1位)
・これがきっかけでバスケを始めました。(30代・男性)
・努力の大切さや仲間の大切さを知りました。(30代・男性)
・苦境に打ち勝つためのセリフがちりばめられている(30代・男性)
・もともと米国のバスケ好きで、日本の学生スポーツには興味がなかったが、このマンガが面白かったので日本のバスケの試合を見るようになった。そのおかげで、今では某大学のバスケ部チームカメラマンをしている。(50代・女性)など

運命を変えたマンガは『DRAGON BALL』!(総合2位、男1位、女9位、20・30代2位)
・孫悟空に憧れてめっちゃ体を鍛えた。いつかスーパーサイヤ人になれると信じて。(20代・男性)
・小・中学校時、週刊少年ジャンプ連載中から読んでいましたが、毎週楽しみに。今後あれだけワクワクした気持ちになることはないだろう。永遠に色あせることのない最高の冒険マンガ。(30代・男性)
・道への探求と冒険の面白さを知った。(30代・男性)など

運命を変えたマンガは『ONE PIECE』!(総合3位、女性1位)
・心にズドンとくる、想いと言葉の数々。(30代・男性)
・大人になり、忘れかけていた友情や絆といったものを思い出させてくれたため。(30代・男性)
・40歳を過ぎて、大人買いした。旦那も子供も読んでいます。アニメと映画は、家族みんなで見ています。(40代・女性)など

運命を変えたマンガは『ブラック・ジャック』!(総合4位、男3位、40代1位)
・ブラックジャックを読んで医療に興味を持ち、医者になった。(40代・男性)
・いまだにバイブルです。(40代・男性)
・命と尊厳について考えさせられた。(40代・男性)など

運命を変えたマンガは「島耕作シリーズ」!(総合5位、男3位)
・サラリーマンとしてのバイブルとなった(30代・男性)
・勤め人としての段取り、根回しなどヒントになる内容なのだが、人と人とのつながりなどハードとソフトがバランスよく演出されている。作者の取材力にも感心することが多い。(50代・男性)
・サラリーマンとは?と考える作品(30代・男性)など

運命を変えたマンガは『三国志』!(総合6位、男5位)
・人との信頼関係の大事さを壮大なスケールで教えてくれた。(30代・男性)
・この本がきっかけで、中国の歴史に興味を持つようになり、大学も中国史を学べるところに進学したから。(30代・男性)など

運命を変えたマンガは『キャプテン翼』!(総合7位、男6位)
・夢を持って生きることが人生の充実となる。(30代・男性)
・このマンガで日本のサッカーブームが始まったと思う。(40代・男性)
・必死に頑張るけれど、弱さも持っている。けれども、真正面に立ち、あきらめない姿を背中で語る。それが、人を巻き込み、無理だと思われたことをも成し遂げる。昔のままの日本人の姿をもう一度見せてくれた作品。人間誰しも、妬みや嫉みの感情は湧くが、それを選択しても行きつく先は誰の笑顔を生むこともない。だから、そんなのつまらないと思わせてくれる谷口キャプテンに付いていきたくなる。(40代・男性)など

運命を変えたマンガは『ドラえもん』!(総合8位、男7位、40代2位)
・藤子不二雄作品全般において、幼少期の人格形成に大きく影響を受けたため。(30代・男性)
・理系の道に進むようになったのは、秘密道具に憧れたから。(30代・男性)
・発想の豊かさをこのマンガから培いました。(40代・男性)など

運命を変えたマンガは『MASTERキートン』!(総合9位、男9位)
・キートンは、男たちの理想だ!(30代・男性)
・研究者を志すきっかけとなった。(40代・男性)
・歴史学をやりたいと思って、大学の学部を受験した。(40代・男性)など

運命を変えたマンガは『北斗の拳』!(総合10位、男7位、40代3位)
・子供の頃に読んでかなり衝撃的でした(40代・男性)
・空手を習った。(40代・男性)
・漢(おとこ)の生き方を教わった。(50代・男性)など

*総合ランキング以外のデータはお問合せください


■eBookJapanの主な特長
<世界最大級の電子コミック保有数>
コミックを中心に約16万6千冊の電子書籍を、高画質でお楽しみ頂けます。

<パソコン、スマートフォン、タブレットで読める>
WindowsPC、Mac、iPad/iPhone/iPod touch、Android端末、Windows Phone(※2)に対応し、オフラインでも楽しめます。

<トランクルーム機能>
トランクルームとは、購入された電子書籍を保管するために自由に使用できるWeb上のお客様の本棚です。これにより端末の記憶容量を圧迫せず、端末故障時にも電子書籍を保護し、お好みの端末に自由に移動して読書ができます。

<ブラウザ“楽読み”サービス>
ブラウザ“楽読み”サービスは、電子書籍の購入から読書、蔵書管理までの全ての操作をブラウザ上だけで行うことができるものであり、その特徴は「簡単」「快適」「ノンストップ」です。
・ 「簡単」: ソフトウェアやアプリのダウンロードが不要です。
・ 「快適」: 面白そうな電子書籍を見つけたらその場ですぐに無料立ち読みできます。
・ 「ノンストップ」: 続きの巻にもすぐにアクセス。もう止まりません!

■株式会社イーブックイニシアティブジャパンについて
「Save trees!」を合い言葉に地球環境保護の理念を掲げて2000年に創業した電子書籍業界の老舗です。電子書籍販売サイトeBookJapanを運営しています。2011年10月に東京証券取引所マザーズ市場に上場。2013年10月に東証一部へ市場変更しました(コード:3658 “365日ハッピー”)
コーポレートサイト: http://corp.ebookjapan.jp/
電子書籍販売サイト: eBookJapan (http://www.ebookjapan.jp/ebj/)

■代表者プロフィール
代表取締役社長 小出 斉(こいで ひとし)

1993年 東大経卒。三菱重工業、A.T.カーニー、ボストンコンサルティンググループなどを経て、2009年イーブックイニシアティブジャパン副社長。
10年から代表取締役社長(現職)。
運命を変えたマンガは『三国志』
電子書籍市場は群雄割拠となっており、三国志に重なります。孔明に素直に学ぶべき部分と、孔明を他山の石として受け止めねばならぬ部分があるため、非常に難しいのですが、とても勉強になります。自分が会社経営にあたる中で、学びを活かしたことは数多あり、そういう意味で自分と我が社の運命を左右しているマンガではないかと思います!

※1 有料電子コミック利用者の「電子コミックの購入先」(複数回答)において最も利用者の多い電子書店となりました。出典:インプレスR&D インターネットメディア総合研究所「電子コミックビジネス調査報告書2012」3.5.2 電子コミックの購入先(P.76)
※2 Windows Mobile 6.1以上(Windows Phone 7.5には未対応)


※ご紹介の際は、下記までご一報いただきますようお願いいたします。
※データをご使用の際は、「イーブックジャパン調べ」のクレジット表記をお願いいたします。


作品、作者の詳細やサンプル画像のデータをご入用の際は、下記広報担当までご連絡ください。


〈本件についてのお問い合わせ先〉
株式会社イーブック イニシアティブ ジャパン
広報担当:高嶋・服部・志賀 / pr@ebookjapan.co.jp
TEL:03-3518-9544 FAX:03-3518-9131
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-9
KDX御茶ノ水ビル7F
http://www.ebookjapan.jp/
本ページの内容はリリース配信時点のものです。
書籍の情報(販売の有無、価格、消費税込みか別かなど)について、予告なく変更される場合がありますので、購入内容確認画面においてご確認の上で、ご購入をお願いします。