ニュースリリース

EBI-2001-008
2001年12月20日
株式会社 イーブック イニシアティブ ジャパン
手塚治虫の漫画(382巻)イーブックサービスを開始

株式会社 手塚プロダクション(本社:東京都新宿区 代表取締役 松谷孝征、以下手塚プロダクション)※1と株式会社イーブック イニシアティブ ジャパン(本社:東京都千代田区 代表取締役社長鈴木雄介、以下EBI)※2は、2001年12月20日より手塚治虫の漫画全巻についてインターネットによるダウンロード型のイーブックサービスを開始します。

手塚治虫が漫画に描いた命の尊さ、地球への愛情のメッセージをイーブックという新しいメディアによって、より多くの読者に届けていきます。手塚治虫の漫画がインターネットを通じてダウンロードサービスされるのは、国内外で初めてのことです。尚、紙の本では入手しにくい手塚治虫の絵本や一部漫画作品についても順次イーブック化していくことを予定しています。

 手塚プロダクションは、手塚治虫の漫画を幅広い読者に届けるためのイーブック配信サイトとして、TezukaOsamu@Book(テヅカオサム アットマーク ブック)を構築しました。EBIと共同して開始した日本語版イーブック配信を皮切りに、今後もTezukaOsamu@Bookでは世界各国へ向けて手塚治虫の漫画をより多くの読者に届けてまいります。
 
 EBIは、2000年12月より漫画、小説、写真集、実用書などを電子書店10daysbookを通じて読者に届けるサービスを開始。イーブック漫画については、約1400点と国内外で最も多いタイトルをサービスしています。漫画1冊200ページ相当を独自フォーマットで高画質を維持しながら圧縮し、インターネットを通じて販売しています。イーブックは、専用のビューアソフト(無償)によりパソコンの画面上で楽しむことができます。

 両社は、先ずインターネット上の電子書店10daysbook.comでの販売からサービスを開始、順次イーブックの特性を生かした多様なサービスを共同で行っていく予定です。

TezukaOsamu@Book http://book.tezuka.jp/

以上



*1 株式会社 手塚プロダクション 
手塚治虫が漫画制作のために1968年1月23日に設立。1989年2月に手塚治虫は亡くなるが、手塚治虫の遺志をつぎ、手塚作品の出版、著作権管理、漫画制作、アニメーション制作、イベント事業、商品化、ネットワーク事業等を日本国内に限らず広く海外でも展開している。1994年 兵庫県宝塚市に手塚治虫記念館が設立された。
代表取締役 松谷 孝征(まつたに たかゆき) 
     所在地:東京都新宿区高田馬場4‐32‐11

関連サイト
 手塚治虫公式サイト TezukaOsamu@World http://www.tezuka.jp
 手塚治虫アニメ配信サイト TezukaOsamu@Cinema http://cinema.tezuka.jp

*2 株式会社 イーブック イニシアティブ ジャパン 
コンテンツの電子化および配信サービス、電子コンテンツの企画開発および制作を事業目的とし、2000年5月17日に設立。主要な株主は、(株)インターネット総合研究所、(株)デジキューブ、ソフトバンクパブリッシング(株)、京セラコミュニケーションシステム(株)、凸版印刷(株)、モバイルインターネット第1号投資事業有限責任組合、(株)廣済堂、(株)小学館など。2000年9月4日付で通商産業省(当時)が、新事業創出促進法の認定事業者として認定。
代表取締役社長:鈴木 雄介(すずき ゆうすけ)     資本金:4億4000万円
所在地:東京都千代田区神田駿河台2-9-18

関連サイト
 電子書店サイト  10daysbook http://www.ebookjapan.jp/

 

 


 お問い合わせ先

    〒101-0062
    東京都千代田区神田駿河台2-9-18 萬水ビル4F

     株式会社 イーブック イニシアティブ ジャパン
 (担当)高嶋   

e-mail: pr@ebookjapan.co.jp
tel(03)5283-9622(直通) fax(03)5283-9671