1. 電子書籍TOP
  2. 男性マンガ
  3. 少年マンガ
  4. 男一匹ガキ大将
  5. 『男一匹ガキ大将』特集 【12巻〜21巻 eBookJapan独占先行配信】
このエントリーをはてなブックマークに追加

『男一匹ガキ大将』特集 【12巻〜21巻 eBookJapan独占先行配信】

「週刊少年ジャンプ」(以下、「ジャンプ」)黎明期より同誌の看板作家として活躍を続け、現在でも旺盛な執筆活動を続ける本宮ひろ志氏。本宮氏の代表作の1作である『男一匹ガキ大将』が2018年、連載開始50年を迎えることを記念し、本宮氏のバンカラ(番長)まんがをご紹介します。あわせて『サラリーマン金太郎』『俺の空』など、後年発表された作品群に、本宮氏の変わらぬ精神が息づいていることをお楽しみください。
【12巻〜21巻 eBookJapan独占先行配信】
『男一匹ガキ大将』作品ページはこちら

まんが家としての出発点にして、後の作品の原点

男一匹ガキ大将

西海村のガキ大将から日本一の親分へと成長していく少年・戸川万吉の姿を描く。1968年より集英社「少年ジャンプ」で連載を開始し、同誌の看板作品となった。

登場キャラクター紹介

戸川万吉

戸川万吉

ケンカも強けりゃ志もデカい! 会う者すべてを魅了する男。

眼帯の銀次

眼帯の銀次

一度は拳を交わすも、万吉に男惚れし子分となる。

ゴン

ゴン

近所に住むガキ大将。万吉のグループとは何度もケンカをした。

綱村鉄次

綱村鉄次

万吉をライバル視する強敵。

ラッパ

ラッパ

万吉を心から慕う子分。自分を一番の子分といってきかない。

海雲寺の和尚

海雲寺の和尚

父のいない万吉を導く師匠のような存在。

水戸正江

水戸正江

「のっとり屋」と呼ばれる水戸屋商事の会長。

坊谷津光五郎

坊谷津光五郎

かつて日本財界を席捲した天才的相場師。万吉の軍師となる。

本宮まんがの源流、ここにあり!

男なら、天下を狙え
男なら、天下を狙え

万吉には数多くの師が存在し、より高みへと彼を導いていく。その師もまた、万吉に魅了された人間の一人なのであった。

→『サラリーマン金太郎』では、主人公・矢島金太郎の人間的な魅力に周りの人間が感化され、成長していく。その源流が本作にはほとばしっている。『サラリーマン金太郎』はこちら
投資で勝負!
投資で勝負!

知人の会社が乗っ取られたことを知った万吉は、会社を取り戻すため、坊谷津に「大人のケンカのやり方」の教えを請う。

→『サラリーマン金太郎マネーウォーズ編』では、金太郎がトレーダーとして、株式市場で戦う。その端緒が初の連載作である『男一匹ガキ大将』に窺える。『サラリーマン金太郎マネーウォーズ編』はこちら
権力との闘い
権力との闘い

万吉は財界の大物の怒りを買い、警察に追われる身となってしまう。しかし、己の正義を貫くため、千人の子分を引き連れ山へ籠城し、戦うことを決意する。

→『サラリーマン金太郎五十歳』では、50歳にして電力会社に入社した金太郎が、権力に対して真っ向から戦いを挑む。『サラリーマン金太郎五十歳』はこちら

『男一匹ガキ大将』作品誕生50周年記念!!
電子書籍では未リリースだった12巻以降を初電子化!!

『男一匹ガキ大将』第12巻以降の見どころガイド
電子書籍第11巻では、富士の裾野の決戦で瀕死の重症を負った 戸川万吉が死線を越え、万吉一家28人衆を前に「わいのガクラン(学生服)もってこい」と言い放ちます。作品誕生から半世紀の年月を経て、いよいよその後の物語が電子書籍でも楽しめるようになりました。12巻以降の注目ポイントをご紹介します。

万吉一家3万人による東京に向けての大行進
万吉一家3万人による東京に向けての大行進

日本全国の悪ガキたちの頂点に立った戸川万吉が、最初に指示したのは全員で東京をめざし、東海道を歩くことだった。何を目的にするか万吉のみぞ知る状態に、日本中がざわつきその模様を報道する。

水戸のおばばとの真っ向勝負
水戸のおばばとの真っ向勝負

これまでにも何度となく鎬を削ってきた水戸のおばばに対し、万吉は相場(株式市場)での真っ向勝負を挑む。資金力、地盤、人脈……万に一つの勝ち目のない戦いに万吉はどう挑む!?

懐かしい人物の登場
懐かしい人物の登場

かつて万吉を骨抜きにするべく現れた水戸のおばばの孫・あゆみが外国から帰国し、再び万吉の前に。万吉の妻・友子はあゆみの登場に気が気でないのだが、万吉の心が揺らぐことはない。しかし……。

銀次の離反
銀次の離反

万吉一家一の子分であることを自他ともに認める眼帯の銀次が万吉の元を離れる事件が起こる。いつもと雰囲気の違う銀次に、万吉は……?

コックベイラーとの石油戦争
コックベイラーとの石油戦争

あゆみの婚約者として登場したコックベイラーは、実は水戸屋をのっとり裏側からの日本経済掌握を画策していた。日本へ供給される中東からの原油タンカーを破壊し、石油危機を巻き起こす。そんななか万吉一家がコックベイラーに立ち向かう。

© 本宮ひろ志

『男一匹ガキ大将』

男一匹ガキ大将 (1)
男一匹ガキ大将
本宮ひろ志の出世作であり、「週刊少年ジャンプ」の人気を一気に押し上げた作品である「男一匹ガキ大将」がついに登場!!ケンカが大好きな主人公・戸川万吉。しかしケンカが強いわけではなく、いつも負けてばかり。でも弱音を吐いたりしない、とても男らしく勇敢な少年だ。そんなある日、仲のよい女の子、友子が三人の脱獄囚にさらわれてしまう。怖じ気づいている大人達を尻目に、万吉が救出に向かった!
購入する

▲トップへ


本ページの内容は公開時点のものです。書籍の情報(販売の有無、価格、消費税込みか別かなど)について、予告なく変更される場合がありますので、購入内容確認画面においてご確認の上で、ご購入をお願いします。
新規購入者限定!ポイントバックキャンペーン
>>新規購入者限定!ポイントバックキャンペーンはこちらから
お得!割引・セール一覧
>>毎日更新!まんがをまとめ・大人買いする大チャンス!
おすすめまんが・電子書籍まとめ!
>>おすすめの新刊・名作・無料まんがを探そう!
最強無料まんが
>> 最強無料まんがはこちらから
Yahoo! JAPAN ID連携でこんなにお得!
>> Yahoo! JAPAN ID連携でこんなにお得!
このエントリーをはてなブックマークに追加
男性マンガ女性マンガマンガ雑誌ライトノベルキッズ文芸ビジネス・実用雑誌・写真集
電子書籍はeBookJapan