平均評価(5.0 レビューを見る
働きマン (1)

週刊『JIDAI』編集部の女性編集者・松方弘子28歳独身。弘子は編集長や上司や同僚たちと一緒に右往左往しながらもいい雑誌を作る為に日夜奮闘する。寝食を忘れ、恋人との逢瀬もままならず、ジレンマに悩み、誰かとぶつかり……。それでも弘子はいざ仕事モードとなると”男スイッチ”が入り『働きマン』となり、「30歳までに編集長になる」夢を叶える為、日夜働き続けるのだ!!「あたしは仕事したなーって思って、死にたい」

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細

書店員のレビュー

このたびの東日本大震災に被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。報道される現地の映像をみていると、いてもたってもいられない思いにかられます。また、直接なにもできないもどかしさや無力感のような気持ちも、同時にわき起こってきます。先日、故郷の秋田にいってきたのですが、ガソリン不足で車を動かすこともままならず、家にたどりつくのもやっとといった状況でした。電車が動く、電灯がともる、水が飲める…当たり前のようにあった日常を地震は破壊しました。また、そんな当たり前のように思っているものが多くの人々によって支えられていると痛切に思わされます。『働きマン』ではもがき苦しみながら戦う様々な職業人が描かれます。テレビの映像を見ていて、思わず自分自身の仕事を省みた…という方も少なくないのではと私は思います。普段通り仕事を続けることも、復興に向け私たちができる貢献のひとつだと、頭では分かっていても、被災された方々の状況を目の当たりにすると、いったい何が正しいのか分からなくなります。
  • 参考になった 2

ユーザーのレビュー

匿名希望

(5.0)

投稿日:2016年04月23日

元気が出る漫画

何事も最初から自分の好きなようにやれるなら、誰も努力しない。
努力してこそ「仕事していて最高に気持ちいい瞬間」に出会えるんだと思う
この働きマンという漫画は、前向きになれるパワーをくれる漫画だと思いました。
是非読んでみてください!!
  • 参考になった 0

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。