平均評価(4.0 レビューを見る
蒼の封印 (3)
  • 完結

美貌の転校生・桐生蒼子は、実は伝説の鬼、人の命を食らって生きる太古の支配者だった!彼女は美しき鬼、東家の蒼龍。封印が解かれ、次々と蒼子をおそう運命と殺意。篠原千絵が描く戦慄の闇伝説!

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細

ユーザーのレビュー

匿名希望

(4.0)

投稿日:2016年03月26日

はじめてハマった漫画

小学生の時にはじめて買った漫画でした。
絵の綺麗さと、設定の面白さにハマり、ファンタジー系のジャンルが好きになるキッカケになった漫画でもあります。
今思えば、吸血鬼、狼男などが好きな原点はこの作品だったように思います。
篠原千絵先生の作品は設定がどれもファンタジーで、画風もあまり変わってないので、いつでも安心して読めます。
  • 参考になった 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。