ヴィンランド・サガ

【最新刊】ヴィンランド・サガ 20巻

幸村誠

講談社

ジャンル:青年マンガ

500円 (税別)

5ポイント獲得(1%)

eBookJapan発売日:2017年11月22日

  • 紙と同時
平均評価(5.0 レビューを見る
  • 紙と同時
平均評価(5.0 レビューを見る

ヴィンランド・サガ 20巻の内容

シリーズ書籍一覧 20冊を配信中

セット一覧 セット購入でポイントがお得!

ヴィンランド・サガ 20巻の詳細

  • 書籍名: ヴィンランド・サガ 20巻
  • 著者名: 幸村誠
  • eBookJapan発売日: 2017年11月22日
  • 出版社: 講談社
  • 連載誌・レーベル: アフタヌーン
  • 電子書籍のタイプ: 画像型
  • ページ数: 193ページ
  • 立読ページ数: 11ページ
  • ファイルサイズ: 77.0MB
  • 関連ジャンル: 青年マンガアクション歴史戦争アフタヌーン
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

書店員のレビュー

一覧を見る

前作『プラネテス』も宇宙を舞台にしたスケールの大きな(しかし個人的な)愛の話でしたが、続く本作もまあスケールが大きい。そして圧倒的に話し運びがうまい! ページを捲る手が止まりません! 父親に憧れる主人公・トルフィン。しかしその父はヴァイキングに殺され、トルフィンはいつかその仇を取ることを誓い、父を殺した男の部下となる……。もうこの導入だけでワクワクしませんか。バックボーンがきちんと描かれたキャラクターたちはどれも魅力的で、実際にいたのでは?と思わせるリアリティがあります。アメリカの連続ドラマで実写化とかしてくれないだろうか……ハマりそうな気がするんですが。
  • 参考になった 1

ユーザーのレビュー

一覧を見る

(5.0)

投稿日:2016年12月04日

間違いなく日本トップレベルの画力

プラネテスの時から絵の上手い作者さんでしたが、この漫画の途中から覚醒したのかってくらいに絵がクソ上手くなってます。
もちろん漫画自体も凄い面白いです。
ネタバレしたくないので細かく言いませんが、展開の妙が素晴らしく予想も出来ない話の流れに、ただただ引きずり込まれてしまいます。
読もうかどうか迷ってる人がいるなら、迷わず読めと言える作品です。
  • 参考になった 8

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。