市梨きみ

ビーボーイ編集部

ジャンル:ボーイズラブコミック

639円 (税別)

7ポイント獲得(1%)
320ポイント獲得(50%)

eBookJapan発売日:2017年07月13日

  • ポイントUP
平均評価(5.0 レビューを見る
  • ポイントUP
平均評価(5.0 レビューを見る

さよならアルファ【電子限定かきおろし付】の内容

シリーズ書籍一覧 1冊を配信中

さよならアルファ【電子限定かきおろし付】の詳細

書店員のレビュー

一覧を見る

自分はα(アルファ)だと信じて疑わず生きてきたのに、実はΩ(オメガ)だったことが発覚し、しかも「運命の番」が小学生で…!?
【オメガバース】&【年の差ラブ】を題材にした本作。高校生の千夏は、偶然出会った少年・はるかが「運命の番」だと分かり制御できないほど発情してしまうのですが、相手はまだ精通もきていない小さな子供。それでも傍にいたいから抑制剤を過剰に飲み続けて…。
「愛とは、恋とは運命とは番とは こんなにも情欲に塗れて 浅ましく 貪欲になってしまうものなのだろうか」と、千夏は思い悩み、ただ一緒にいたいだけのに、それすら叶わない。オメガの性質や年の差という要素が2人の恋の障害として巧妙に描かれており、あまりにも切なくて涙が出てきました…。ですが、はるかが成長して結ばれるところまで描かれているのでハッピーエンドですし、描き下ろしのエピソードにも大満足!な1冊でした。
  • 参考になった 8

ユーザーのレビュー

一覧を見る

(5.0)

投稿日:2018年04月24日

面白かった ネタバレあり

エロ濃いめ。しずる感あり。オメガバース。初恋。11年越し。αと思って生きてきたらΩだった自分。初めての発情と、出会った運命の番。相手は小学生。自分を持て余し出した決断。そして再会。
すごく切なくて苦しくて、でも好きで好きで好きで。短絡的に結ばれる事よりも、離れて11年待つ決意。純愛を貫くオメガバースの中では1位かも知れない作品。
  • 参考になった 2

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。