【完結済み】リウーを待ちながら 1巻

朱戸アオ

講談社

ジャンル:青年マンガ

500円 (税別)

5ポイント獲得(1%)

eBookJapan発売日:2017年06月23日

  • 完結
  • 紙と同時
ユーザー評価なし レビューを見る
  • 完結
  • 紙と同時
ユーザー評価なし レビューを見る

リウーを待ちながら 1巻の内容

シリーズ書籍一覧 3冊を配信中

セット一覧 セット購入でポイントがお得!

リウーを待ちながら 1巻の詳細

  • 書籍名: リウーを待ちながら 1巻
  • 著者名: 朱戸アオ
  • eBookJapan発売日: 2017年06月23日
  • 出版社: 講談社
  • 連載誌・レーベル: イブニング
  • 電子書籍のタイプ: 画像型
  • ページ数: 195ページ
  • 立読ページ数: 32ページ
  • ファイルサイズ: 163.6MB (Wi-Fi環境でのダウンロードを推奨します)
  • 関連ジャンル: 青年マンガ仕事イブニング
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

書店員のレビュー

一覧を見る

数年前、世界を震撼させたエボラ出血熱。「パンデミック(世界流行)」「アウトブレイク(爆発的感染)」といった言葉とともに、強く印象に残っている方も多いのではないでしょうか。近年、日本ではそうした疫病の大流行はありませんが、もしそういうことが起きたらどうなるのか?本作では架空のある市を舞台に致死性の高い伝染病と闘う医師の姿が描かれます。凄まじいペースで増える感染者、そして死人。封鎖される都市と、そこから脱出する人々。SNSが発達した現代において、その都市に住む人々がどのように見られ、どういった扱いを受けるのか。フィクションではあるものの、ある意味いつ現実に起こってもおかしくないストーリーには引き込まれてしまいます。ちなみにタイトルにある「リウー」とは、フランスの作家・カミュによる『ペスト』という小説の主人公。このタイトルセンスも素敵だなと思います。
  • 参考になった 3

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。