平均評価(4.6 レビューを見る
寄生獣 (1)
  • ポイントUP
  • セットポイントUP
  • 完結

ごく普通の高校生・新一は、ある晩部屋で、ヘビのような生物を発見する。叩き潰そうとしたその生物は、新一の右手に侵入してきた。その生物の正体は、他の動物の頭に寄生して神経を支配する寄生生物だった…!寄生に失敗し、新一の右手に寄生したミギーと新一の奇妙な生活が始まる。やがて二人は、お互いの命を守るため、人間を食べる他の寄生生物と戦い始める…。全人類必読!未来への警鐘の書が登場!!

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細

セット一覧セット購入でポイントがお得!

書籍一覧

1~10件/10件 を表示

  • 1
  • 1

書店員のレビュー

感動は人に伝えたくなるもの。イーブックジャパンでは、ただいま漫画のレビューを絶賛募集中です。優秀賞3名の方には、話題のiPadをお贈りします。大好きな作品の感想や書評等、奮ってご応募ください! 締切間近!! で、私が投稿するなら、きっとこの作品を選ぶはず。「生命」についての価値観を大きく揺さぶる、思想的な内容を含んでいます。多くの人が一度は読めと絶賛する最高のSFエンタテインメント。一見普通の人間な「獣」たちが、人類襲撃を開始! その静けさが怖ろしい。あなたの隣にいるその人も、実はパラサイトかも…!? (2010.05.18)
  • 参考になった 2

ユーザーのレビュー

(5.0)

投稿日:2016年12月20日

衝撃的な名作

何度も何度も衝撃を受けた作品。
まずこの作品の特徴と言ったら何と言っても想像を遥かに超える気持ちの悪い“生物”とあまりにグロテスクな捕食シーン。小さい頃に読んだらトラウマ間違い無し。
が、読み進めていくと、最後の方ではなんか命とは何ぞやとか食べるとはどういうこととか考えさせられるようなシーンもあり、全く別方向で衝撃的な感動を受けた。
ミギーの戦闘シーンとか厨二病心をくすぐられまくりだし、色々な意味で忘れられない超名作。
  • 参考になった 2

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。