平均評価(4.3 レビューを見る
狼陛下の花嫁 (15)

遂に本物の「狼陛下の花嫁」となり、妃修業に励む夕鈴。そんな中、隣国・炎波国から外交使節団が派遣され、その中に第二王女・赤朱音の姿が…!?

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

セット一覧セット購入でポイントがお得!

書籍一覧

ユーザーのレビュー

(5.0)

投稿日:2016年09月03日

ひたすらいちゃいちゃ

最近読んだ少女漫画の中で、断トツに好き!!
表は冷徹な狼を演じてる陛下だけど、本当はのほほんおっとり子犬でした。
そんな陛下の花嫁バイトをすることになった主人公夕鈴だけど、実は狼も子犬も本性な陛下なのです。
人前で狼の時は甘い言葉で口説く演技の陛下。それに負けないように妻を演じる夕鈴の姿勢に、陛下は本気で口説き始めます。夕鈴はドキドキせずにはいられない!
だけど、お互い演技だと思ってるんです。そしてそれを良いことにイチャイチャ笑
でも演技なんだよね、ってなかなかくっつかない二人にキュンキュンでもどかしい思いが募ります。
  • 参考になった 2

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。