書籍の詳細

お客様は仏様です。此岸と彼岸の境界に存在する、死役所。ここには、自殺、他殺、病死、事故死……すべての死者が訪れる。罪無き者は、天国へ。罪深き者は、地獄へ。あるいは――。“お母さん…。一緒に死のうか…”終わりの見えない現実に、寄り添うことが出来ますか? 魂抉る死者との対話、献身の第9巻。

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

死役所のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    イチオシ!
    死んだ人間が手続きをする場所、死役所。
    何となく購入しましたが、これ面白い!
    一話一話が読みきりなので、飽きずに読みやすいです。
    それぞれ死んだ人間のドラマがあり、命の呆気なさ、死んだらもぅ戻れない悔しさ、色々考えてさせられます。
    内容はわりとポップに描いてあるので、ズーンと暗くなる事なく、どんどん読み進めてしまいます。
    そして、死役所役員達の過去が、暗い闇が徐々に暴かれて行くのも非常に面白い。
    • 参考になった 8
    投稿日:2017年01月24日