花田陵

講談社

ジャンル:青年マンガ

500円 (税別)

5ポイント獲得(1%)

eBookJapan発売日:2013年09月20日

平均評価(5.0 レビューを見る
平均評価(5.0 レビューを見る

デビルズライン 1巻の内容

シリーズ書籍一覧 11冊を配信中

セット一覧 セット購入でポイントがお得!

デビルズライン 1巻の詳細

ユーザーのレビュー

一覧を見る

(5.0)

投稿日:2018年03月25日

心の闇に対する問いと葛藤と希望の話です。

巻の前半は人体のバランスが気になりますが、後半になるにつれて整ってきて、キャラの表情もさらに良くなってきます。
鬼と人間、双方が持つ心の闇、悩み、悲哀を浮き彫りにした内容です。
話に伏線が程よく張られてて面白いです。2日間で1~11巻を4回読み返しました。
爽やかで真っ直ぐな(一部除く)キャラクター達、ソフトなグロと和みコマや、サラッとした絵とテンポのお陰で、重いテーマでも爽やかで、希望を感じる読後感です。
そして後半に出てくるエロが意外とイイですね。男女共に誠実でエロイイ。
  • 参考になった 7

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。