平均評価(4.2 レビューを見る
東京喰種トーキョーグール リマスター版 (13)
  • 完結

【雑誌掲載時の著者カラー原画を収録したリマスター版!】“僕は──「あんていく」に戻る”6区のアジトを解散し、芳村の元へ戻る決意をしたカネキ。“ただの自分”を取り戻すために。一方、SSS級駆逐対象“梟”の居場所を突き止め、「梟討伐作戦」の決行に踏み切る〔CCG〕。“10年前の戦い”を彷彿とさせる様相に、歴戦の捜査官たちが集結する。「悲しみの装具」を携えて。その舞台は──東京20区・喫茶「あんていく」。

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細

セット一覧セット購入でポイントがお得!

書籍一覧

1~14件/14件 を表示

  • 1
  • 1

ユーザーのレビュー

(3.0)

投稿日:2017年01月04日

序盤は面白かった。中盤以降は・・・

人を食べる「喰種(グール)」が人に紛れて生きる世界。
ひょんなことから喰種の内蔵を移植された主人公カネキは、人でありながら喰種としての“味覚”“食欲”を持ってしまい、苦しむことになる。
そして描かれる喰種たちの世界。人を襲うことに躊躇のない者、人を食べることを拒絶する者。でも表面上では人として人の社会で生きていかなければならない。そして喰種を狩る捜査官からは隠れて生きなければならない。
その主人公や喰種たちの生きる悩みが面白かった。
しかし、中盤以降は喰種の持つ戦闘能力とそれに対抗する武器を持つ捜査官達のバトル漫画になっていき、面白みが減ってしまったので、途中で購入を止めた。個人的には面白かったのは5巻くらいまで。
eBookJapanではレビューは作品ごとで巻ごとには付けられないが、4~5巻くらいまでなら☆5つ、6~7巻が☆4つ、8巻で☆3つ。それ以降は購入を止めたので評価無し。
  • 参考になった 0

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。