ユーザー評価なし レビューを見る
寄席芸人伝 (7)
  • 完結

作家には人間を観察する冷徹な目が必要だと言うが、噺家も同じ。廓噺の名人・東十楼も若い時分には女でもって・・・。『色悪東十楼』など14話。

  • 300(税別)で 今すぐ購入

    獲得ポイント 3pt(1%還元)

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細
  • 書籍名: 寄席芸人伝 (7)
  • 著者名: 古谷三敏
  • eBookJapan発売日: 2003年09月19日
  • 出版社: 株式会社ファミリー企画
  • 電子書籍のタイプ: 画像型
  • ページ数: 226ページ
  • ファイルサイズ: 14.7MB
  • 関連ジャンル: 青年マンガ人情個性派仕事
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

書店員のレビュー

一覧を見る

”笑い”関連でもうひとつ。歳もとったということで、ブームにも乗り最近は落語を嗜んでおります。柳亭市馬、三遊亭白鳥、柳家喬太郎あたりの人気どころを中心に幅を広げている最中。これが楽しくて…と書いていると枕が長くなるので止めますが、そんな落語家たちの日常や高座の裏側を漫画にしたのがこちら。古谷三敏の飾り気のない絵柄と相性が良くて、毎話寄席に通っているような気持ちにさせてくれます。落語の引用も洒落ていて、劇中劇にしたり、ネームで流して人物設定に利用したり。人情話あり、滑稽話ありと漫画自体が一流の落語のよう。古典的手法ながらも、漫画で演出された創作落語になっている、と言えばいいかと。なので古典落語を知らなくてもちゃんと入り込めます。あ、創作落語といえば、最近見た桂三枝の落語で「高齢の父に携帯電話でメールすることを教える話」というのがありました。あの大御所がメールをネタに使っているのに吃驚。今度はぜひ弊社の電子書籍を落語のネタにして欲しいものです。ええ、どちらも落とすものですから。ということでうまくサゲられたでしょうか。
  • 参考になった 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。