レビューはありません
天の黒地の紅海の青

戦時中でも自分らしさを貫いて生きた女性を描いた表題作と、婦人が参政権を獲得する前夜のさまざまな女性達の姿を描いた「十二月の光輝」シリーズを収録した市川ジュンの傑作集。昭和20年の横浜で、夫・秀太郎(しゅうたろう)と愛息・幸一(こういち)と暮らす百川美以(ももかわ・みい)。そして周囲の主婦達から反感を買いながらも、自分らしく生きていた美以だったが……!?

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細

書籍一覧

1~1件/1件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。