宝石の国 (5)

500円 (税別)

獲得ポイント 通常5pt(1%還元) → 150pt(30%還元)

宝石のカラダを持つ28人は、襲い掛かる月人との戦いが続いていた。主人公・フォスフォフィライトとボルツが新たにコンビを組むことになったところに、新型月人が現出。宝石たちが応戦しているところに金剛先生が現れると、月人は先生になついているような動きを見せる。その様子に疑念を抱いたフォスは、月人と先生の関係について、月人に直接訊くしかないと決意したが――。

無料立ち読み

カゴに追加 500 円(税別)

宝石のカラダを持つ28人は、襲い掛かる月人との戦いが続いていた。主人公・フォスフォフィライトとボルツが新たにコンビを組むことになったところに、新型月人が現出。宝石たちが応戦しているところに金剛先生が現れると、月人は先生になついているような動きを見せる。その様子に疑念を抱いたフォスは、月人と先生の関係について、月人に直接訊くしかないと決意したが――。

  • ポイントUP
  • セット割
  • セットポイントUP
  • 紙と同時
平均評価(5.0 レビューを見る
書籍の詳細

無料キャンペーン実施中!

セット一覧セット購入でポイントがお得!

書籍一覧7冊の書籍

スペシャルレビュー

宝石の国

2012年秋にはじまった本作は、それまで2つの短編集『虫と歌』『25時のバカンス』で評価を高めてきた氏の初連載作品。市川さんにしか描けないという意味で実に「アフタヌーン」らしい硬派なマンガです。それでいて宝石たち(彼らには硬度が付されていて、それに見合った戦い方をする)と月人(宝石たちを狩るために突然飛来する存在)とのバトルシーンは、優れたエンターテインメントとして楽しめてしまうという素敵なマンガでもあります。これ、絶対にアニメに向いていると思うんですよ。ぜひ8月に発売されたばかりの最新第3巻を手にとってみてください!

ユーザーのレビュー

(5.0)

投稿日:2017年10月19日

アニメ化と合わせて購入

2017年秋アニメが放送されていてたまたまそれを見てハマった作品。
遠い未来で宝石の身体を持つ者と月から襲い来る敵と戦うという不思議な世界観の作品。
絵は魅力的だけど上手いという訳ではないですが、
とにかく世界観、雰囲気、キャラクターが力があって凄く良い。
とても美しく優しい宝石たちとその国を脅かす月人の存在。
世界の謎、主人公の約束などなどを内包したストーリー展開が凄いです。
先にも書きましたが、私はアニメの第一話を見て世界観に引き込まれました。
興味のある方は作品のPVなどを見るとより良く世界観を理解できるのでオススメですよ!
  • 参考になった 2

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。