平均評価(3.0 レビューを見る
月のワルツ

昭和の初め、同じ屋敷の中で共に育った主(あるじ)の娘・なり子(こ)と執事の息子・京伊知朗(けいいちろう)。仲の良い兄妹のようなその関係は、ある出来事を境に変化していくが――!?みつきかこが描く、甘美なセンシティブ・ワールド。●収録作品:いつかの月であいましょう/月のワルツ/星雪夜/ぜんぶ、はじめて。-番外編-

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細

書籍一覧

1~1件/1件 を表示

  • 1
  • 1

ユーザーのレビュー

ん~予想通り? ネタバレあり

昭和の始め、主の娘と執事の息子。
という設定を読んで、あ~、と話の行く末を予想したのですが、
やはり少し寂しい結末で残念でした。
収録作品4編のうち2編は寂しく、
残りの2編はハッピーに終わったので、
読後感としてはまだましな方、といった感じです(´∀`)
  • 参考になった 0

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。