レビューはありません
君さえいれば―鈴夏と尚人の最終章―

32歳女医の鈴夏と、25歳消防士の尚人。2人がつき合いだして1年が経とうとしているある日。夜勤中に不吉な夢で目覚めた鈴夏。不安な気持ちの中、持ち上がったお見合い話。一方的に話を進めていく母親とその相手に翻弄され、お互いの気持ちは同じなのにすれ違う2人。そんな時、起こった非常事態に、鈴夏はあの悪夢を思い出す。『あいつと私の長い1日』の、年の差カップルシリーズ最終章。

  • 500(税別)で 今すぐ購入

    獲得ポイント 5pt(1%還元)

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。