レビューはありません
シークを愛した罪

財務アナリストのミーガンは、時代遅れの慣習に縛られた男性優位の国、スリヤムの近代化プログラムを提示して採用された。ところが、女だからというだけで担当を外されてしまった。スリヤムのシーク、カシムの意向だという。激怒したミーガンは、カシムに猛抗議したが、カシムはまったく動じずに突然ミーガンを肩に担いで別室に運び、有無を言わせずキスをしてきた。受け入れがたい状況であるにもかかわらず、彼の唇に全身がとろけそうになって…。

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

セット一覧セット購入でポイントがお得!

書籍一覧

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。