平均評価(5.0 レビューを見る
姫のためなら死ねる (1)

小さきものは、みなうつくし。【訳:定子様ハァハァ。】宮廷文化花盛りの平安時代。清少納言は、そんなのお構いなしに藤原定子を溺愛していました。「あんた、変態だから目立つのよ。」史実とフィクションの境界を超えた、抱腹絶倒平安ギャグ4コマ!!

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細

スペシャルレビュー

一覧を見る

姫のためなら死ねる

「教科書に載っているような名作が、こんなに漫画みたいでいいの?」というのが始めて読んだ『枕草子』の印象。「春はあけぼの~」のような名文も多くありますが、それより伝わってくるのが清少納言の仕えていた藤原定子姫への超絶LOVE! この面白さが本当に漫画にならないかな、という願望を、くずしろ先生がギャグ4コマという形で叶えてくれました。実際千年以上昔の文献なので、何が史実で真実なのかは誰にも分からない訳で。こんなに個性的な清少納言や紫式部がいても、おかしくないかもしれません!?

ユーザーのレビュー

一覧を見る

匿名希望

(5.0)

投稿日:2014年02月28日

本人達の反応が見たいかも(^_^;)

ウェブ版で散々笑わせて戴いたので、こちらでの発売に即買いです。
平安貴族文壇を百合※妄想族軍団に仕立て上げたその展開だけでも笑えるのに。
ホント「姫」以外はこんな絵柄でわははのはですよ。
(※ 殆ど野郎は出ません。出たとしても二人以外は性転換とかされてます)

セリフの掛け合いも擦れ違いっぱなしで付き合うのは大変かも。
切れのいい絵で実在人物でココまでボケノリツッコミなりきりのバカ話やってていいのかと(^_^;)。
十二単で殆どドリフだし。
ちなみに萌え画ヌケ画バイオレンス画、そして3巻以降は他作品のオマージュ?も続々出ます。イキナリ作品変わりますから。

映像化(するかな(^^ゞ)では声優さんのガチなやりとりで聴きたいと思いますわ。
是非感情を込めて声を出して読みましょ(無理(-_-;)
  • 参考になった 0

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。