レビューはありません
女帝 由奈 (2)
  • 完結

お水マンガの金字塔、『女帝』シリーズのファイナルを飾る『女帝由奈』第2巻。’97年、韓国――ソウルのお嬢様学校・梨花(イファ)女子大に通う由奈(ユナ)は、「未来(ミーレ)グループ」の御曹司・俊秀(ジュンス)とつきあっていた。突然、父が自殺して家族を養わなければならなくなった由奈は、俊秀に別れを告げ、夜の世界「ルームサロン」で働き始める。一方、京城(ソウル)銀行頭取の娘・成熙(ソンヒ)と俊秀は婚約し、由奈はすべてが成熙の陰謀だと知る。自分と家族を不幸のどん底に陥れた者たちを見返すため、夜の世界の頂点「女帝」を目指すことを決意した由奈は、日本に渡り、歌舞伎町の韓国クラブで働き始める。さまざまな男と出会いながら、「女帝」への第1歩を踏み出すが、いまだ”処女”であることが大きな壁となり――!?

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細

セット一覧セット購入でポイントがお得!

書籍一覧

1~12件/12件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。