レビューはありません
蜜色DNA~弟・禁断症状~ (1)
  • 完結

彼氏に抱かれた日の夜は、家で弟に弄ばれる――。「オレ達のこと、あんたの彼氏が知ったらどんな反応するかな」無理やりベッドに押し倒しておきながら、イジワルを言って愉しんでいるような弟に、怒りが湧く。羞恥と罪悪感でたまらない。なのに…、責められるほどイヤラシイ蜜がさやかの奥から溢れ出るから、シーツはもうぐっしょり濡れていた。どうしてなの!?彼氏とHしながら、弟の乱暴な感触を求めてしまう自分がいるの。優しくて甘いHと、強引で荒々しいH…交互に攻められるからカラダが感じすぎておかしくなりそう…ッ!!

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。