ユーザー評価なし レビューを見る
羊の木 (2)
  • セット割
  • 完結

犯罪を犯し刑期を終えた元受刑者を地方都市へ移住させる政府の極秘プロジェクトの試行都市となった魚深(うおぶか)市。そんな中、魚深市では、奇祭「のろろ祭り」が始まろうとしていた。元受刑者たちも参加するその祭りを前に不穏な空気が流れ始め、何があっても誰も責任が取れない状況に、市長の不安は募る……。山上たつひこ氏が過去の「のろろ祭り」にまつわる物語を描いた書き下ろし小説「浜辺」も収録!

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細

書店員のレビュー

一覧を見る

刑務所から出所してきた受刑者を、住民にはそうとは言わず、ただ「新住民」として受け入れる――新たな国家プロジェクトのテストケースとなった魚深市。受け入れる「元受刑者」は11人。それぞれが強盗、殺人、放火、強姦、詐欺等々の凶悪犯罪に手を染めてきた人間です。彼らがそうした過去を持つ人間であることを知るのは、市内において市長以下3名のみ、「元受刑者」たちも、それぞれを知ることは無い――。この設定だけでゾクゾクしちゃいますね。原作は『がきデカ』等で知られ、現在は小説家の山上たつひこ。作画は『ぼのぼの』『sink』等、笑いであろうが物語であろうが“不条理”を描かせたら随一のいがらいしみきお。天才2人による夢の共作です。まだ何も起きていないにも関わらず、不穏さだけはこれでもかと伝わってくる1巻。ある伝統行事をきっかけに、その不穏さが形を持ちだす2巻。そして市長さえも知らなかった、本プロジェクトに関わるある事実が明かされる3巻……どの巻も読み終わると「ぶはっ!」と息を吐き出してしまうような、読んでいる間じゅう息を止めてしまうような、そんな緊張感を持つ作品です。
  • 参考になった 4

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。