小花美穂

集英社

ジャンル:少女マンガ

371円 (税別)

4ポイント獲得(1%)

eBookJapan発売日:2013年05月14日

  • 完結
平均評価(4.5 レビューを見る
  • 完結
平均評価(4.5 レビューを見る

こどものおもちゃ 8巻の内容

シリーズ書籍一覧 10冊を配信中

セット一覧 セット購入でポイントがお得!

こどものおもちゃ 8巻の詳細

書店員のレビュー

一覧を見る

学級崩壊、家庭崩壊、精神的な病気などなど、少女マンガにしては扱う話題がシリアスで、りぼんでは異彩を放つ作品。でもそういったシリアスな話題を扱いながらも、シリアスとギャグのバランスがとてもいいので、泣いたり笑ったり忙しくしているうちにあっという間に読み終わってしまいます。それは主人公紗南の明るいキャラクターとギャグセンスのおかげで、問題児だった羽山も紗南のおかげで家族と和解して更生することができました。でも、だからこそ紗南の過去と病気の話はとてもとても辛いです。精神的に辛い状態の紗南を支える羽山は、本当に問題児だったのか? というくらい頼もしくて素敵です。ぜひ、紗南と羽山の成長を見届けてください!
  • 参考になった 0

ユーザーのレビュー

一覧を見る

匿名希望

(4.0)

投稿日:2016年04月20日

元気が出る漫画

小学生の頃に読んでいたけど、大人になって読み返して欲しい漫画。
当時はよく分かっていなかった事も、今ならもっと深く読み解けると思う。
重たいテーマが重なり合っているけれど、乗り越えた感動だけで終わらず笑顔になれるのは、キャラ達の明るく元気な性格のおかげだと思います。
  • 参考になった 1

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。