きーちゃん先生の事情 (2)

400円 (税別)

獲得ポイント 4pt (1%還元)

No.1キャバ嬢・希帆(きほ)は、上客の私立校オーナー・青田(あおた)の鶴の一声で、キャバ嬢と教師の二重生活をやるハメに。はじめは報酬目当てだったけど、問題児揃いの喜多苦部(きたくぶ)の顧問になって、生徒の悩みを聞いたり恋の相談にのってるうちに、結構毎日が楽しくなってきた。だけど教師人気アンケートではなぜかダントツの最下位に!?ピンチを乗り切る秘策は?そして明らかになった希帆の意外な事情とは!?

無料立ち読み(17ページ)

カゴに追加 400 円(税別)

No.1キャバ嬢・希帆(きほ)は、上客の私立校オーナー・青田(あおた)の鶴の一声で、キャバ嬢と教師の二重生活をやるハメに。はじめは報酬目当てだったけど、問題児揃いの喜多苦部(きたくぶ)の顧問になって、生徒の悩みを聞いたり恋の相談にのってるうちに、結構毎日が楽しくなってきた。だけど教師人気アンケートではなぜかダントツの最下位に!?ピンチを乗り切る秘策は?そして明らかになった希帆の意外な事情とは!?

  • 完結
平均評価(2.0 レビューを見る
書籍の詳細

ユーザーのレビュー

匿名希望

(2.0)

投稿日:2017年07月10日

ガングロ世代のキャバ嬢が教師になる話

この漫画の連載された当時(平成19年~20年)の頃なら、
多分面白かったのだと思いますが、残念な事に私が読んだのは2017年でした。
「教師がどんどん辞めるのは気合いが足りないからだ!」
と漫画の中で言ってますが、気合いでなんとかなる。
なんて死語と化して数年たつ言葉を言われてもなぁ…と思ってしまいます。
こういう流行系の漫画は当時は凄く人気があったとしても、時代と共に価値観や流行が変わると面白さがなくなってきますね。
この漫画は廃刊した雑誌AGEHAの全盛期の頃。
彼氏の事を旦那と呼んでいた時代を知っている方なら懐かしく面白いのかもしれません。
その世代の方はもう、こういう漫画は読まなくなってると思いますが…
残念ながら世代が違いすぎて面白さが分かりませんでした。
  • 参考になった 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。