レビューはありません
青い鷺

〈収録作品〉二十世紀鉄仮面/青い鷺〈付録〉小栗虫太郎「青い鷺について」巻末の解説は、これまでにない本格的小栗論。(著者紹介)明治三四年、東京神田に生まれる。本名小栗栄次郎。京華中学と正則英語学校に通う。『ある検事の遺書』『紅殻駱駝の秘密』等を書きため、昭和八年『完全犯罪』を発表してより、本格的創作活動に入った。無類のぺダントリー、諸学百般からの博引傍証により、密室殺人をバロック風一大迷宮に仕立てあげた、傑作『黒死館殺人事件』には碩学幸田露伴も注目したといわれる。あるいは新伝奇小説と銘打たれた『二十世紀鉄仮面』、また「秘密結社もの」、「魔境もの」と、彼の構成は既成の枠を越えた規模で、凝らされていったが、二一年、『悪霊』執筆中、〈鬼才〉の名を遺して逝去した。

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

書籍一覧

1~1件/1件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。