レビューはありません
モンテ・クリスト伯(2)

神父の話は嘘ではなかった。ダンテスはスパダの秘宝を手にいれる。次に取りかかるべきは、自分をおとしいれた陰謀の全容を知ることだ。彼は司祭に化けて、昔の隣人の元仕立屋で今は落ちぶれた宿屋を営むカドルッスのもとを訪れる。そしてもとマルセーユの検事代理、今はパリの検事総長ヴィルフォールこそが保身から手紙を抹殺し、同時にダンテスを獄中に幽閉した張本人であることを知る。いっぽう、同じく陰謀の首謀者ダングラールはスペインで一財産こしらえ銀行家の娘と結婚、今は男爵となってパリに住んでいた。さらにメルセデスの従兄でカタロニアの貧しい漁師フェルナンはメルセデスと結婚。王党派の軍人として手柄を立てて今はモルセール伯爵だ。ダンテスは「船乗りシンドバッド」と名乗ってまずモレル商会の窮状を救ったあと、復讐の誓いを新たにする。

  • 700(税別)で 今すぐ購入

    獲得ポイント 7pt(1%還元)

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。