鎮魂歌 不夜城II

780円 (税別)

獲得ポイント 8pt (1%還元)

チャイナマフィア同士の銃撃戦から二年、新宿歌舞伎町の中国系裏社会を牛耳るのは、北京の雀虎、上海の朱宏、そして、銃撃事件で大金を手に入れた台湾の楊偉民だった。勢力図も安定したかと思われた矢先、雀虎の手下が狙撃され、街は再び不穏な空気に包まれた!雀虎は日本人の刑事に犯人を探し出すよう命じるが、事態は思わぬ方向へと展開していく……。事件の混乱に乗じ、劉健一は生き残りを賭け、再び罠を仕掛けた!デビュー作『不夜城』の二年後を描いた、傑作ロマンノワール!

カゴに追加 780 円(税別)

チャイナマフィア同士の銃撃戦から二年、新宿歌舞伎町の中国系裏社会を牛耳るのは、北京の雀虎、上海の朱宏、そして、銃撃事件で大金を手に入れた台湾の楊偉民だった。勢力図も安定したかと思われた矢先、雀虎の手下が狙撃され、街は再び不穏な空気に包まれた!雀虎は日本人の刑事に犯人を探し出すよう命じるが、事態は思わぬ方向へと展開していく……。事件の混乱に乗じ、劉健一は生き残りを賭け、再び罠を仕掛けた!デビュー作『不夜城』の二年後を描いた、傑作ロマンノワール!

  • 完結
ユーザー評価なし レビューを見る
書籍の詳細

書店員のレビュー

台湾、上海、北京など、中国人マフィア同士が熾烈な勢力争いを続ける新宿・歌舞伎町で、台湾人と日本人のハーフである主人公・劉健一は、どのグループにも所属できない根無し草。各グループと付かず離れずで裏社会を渡り歩いていたところ、昔の相棒・呉富春と、夏美と名乗る謎の女が現れて、物語が動き出します。

『不夜城』の初版が出た20年ほど前の、今よりも見るからにヤバかった歌舞伎町を思い起こせば、本当にリアルな設定です。怖いもの見たさで、どんどんページをめくってしまいました。裏切りに次ぐ裏切り。しかし、ハードボイルド特有の硬質な文体によって、自分もこのとんでもない世界の登場人物になった気分になれます。物語の世界にどっぷり浸かってしまいましょう。

『不夜城』の二年後を描いた『鎮魂歌』、劉健一が裏社会のドンとなった時代を描いた『長恨歌』も、ぜひあわせてお読みください。
  • 参考になった 2

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。