レビューはありません
忠犬は猫がとっても好きだから

国語教師として教壇に立つ傍ら詩人としても活躍する臨夢は、大学時代の先輩・塁に絶賛片思い中。普段は気の良い友人のふりをして、密かな想いは詩に託す。そんな出すことのないラブレターは詩集という形で塁に渡る。しかし、詩集を読んだ塁から「詩に出てくる『あなた』って、誰か特定のモデルがいるのか?」なんて聞かれてしまったからさあ大変!臨夢は迷った末「います」と答えると……

  • 700(税別)で 今すぐ購入

    獲得ポイント 7pt(1%還元)

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

書籍一覧

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。