ユーザー評価なし レビューを見る
辛亥革命見聞記

中国4000年の王朝を崩壊させ、初めて共和国を樹立した辛亥革命。その生々しい現実を、フランスの社会学者ファルジュネルが現地を訪れて著したルポルタージュ。本邦初訳。

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

書籍一覧

書店員のレビュー

一覧を見る

10月9日、北京の人民大会堂で辛亥革命100周年の記念式典が開かれ、「死亡説」が流れていた江沢民前国家主席が出席して健在ぶりを示したことが大きな話題となっています。古代から続いてきた中国の王朝制に終止符をうち共和制への移行を実現した辛亥革命から100年――いまや中国は世界経済のプレイヤーとして極めて重要な立場にあることは言うまでもありません。現代中国が王朝制から共和制へと移行した重要な出来事が辛亥革命です。この革命を主導した孫文は日本とも関係の深いリーダーでした。現在、日本では遠い歴史上の出来事として関心が薄れてきているようですが、現代中国を理解するうえで極めて重要な出来事であり、人物です。その辛亥革命の時代に中国にあって事態の進行をつぶさに見聞きしたフランス人社会学者が一冊の見聞記を遺しました。『辛亥革命見聞記』(東洋文庫所収)です。当時アジアにおけるフランスの拠点となっていたインドシナに接する雲南省から中国に入り、2年間にわたって東奔西走。中国における共和制への移行過程、中国革命の真相を一歩一歩、追っていった労作です。著者ファルジュネルは中国革命の始まりをこう書いています。〈それから一〇日後、恐るべき爆発がロシア租界をゆり動かす。秘密工場で製造されていた爆弾が、不手際のために爆発したのである。この際に、闘争にそなえていた革命派の巣窟が発見される。総督は二人の革命派の首を斬らせ、その首を持って町を歩かせる。疑わしい多数の兵士もまた逮捕され、将校たちの切願にもかかわらず斬首される。しかし、これらの厳しい手段は、死刑にされた人々の同志である兵士たちをおびえさせはしない。反対に、彼らは立ち上がり、町のすべての満州人を虐殺する。武昌は彼らの手中に落ちる。この日、一九一一年一〇月一〇日、大革命がはじまったのである〉武昌は現在の湖北省武漢。「革命」は銃口から生まれる――毛沢東の言葉を彷彿とさせる光景です。この町でおきた蜂起が上海その他に次々と拡がっていきます。そして清王朝は崩壊に向かい、ついにはアメリカから上海に帰着した孫文を臨時大総統とする中華民国が成立。古代から25の王朝が君臨してきた中国の国家体制が共和制へと歴史的な大転換をとげていきます。ファルジュネルは自国の国会議員の求めに応じてこの歴史的大転換の真相を報告しますが、その叙述内容を元にまとめられたのが本書です。日本とも関係の深い孫文(孫逸仙)が果たした歴史的役割とは何か。犬養毅ら孫文と深く関わった日本の政治家たちは何を考えていたのか。そして中国大陸への野望を抱いた日本の軍部はどう立ち回ったのか。フランス、ヨーロッパ列強は日本をどう見ていたのか。アジア現代史の謎を解く、多くの視点や事実がこの本には盛り込まれています。世界、とりわけアジアにおける現代中国のプレゼンスを考えると、この本の今日的価値ははかりしれません。その意味で辛亥革命に関する日本人の関心の低さは気になります。訳者たちがこの本の翻訳を思い立った理由もそこにあります。あとがきに訳者が書いています。二人でテレビを見ていた時のことだそうです。〈いちおう名の知られている解説者が、話の途中で「シンイ革命」と言った。私たち二人は、あっけに取られて言葉もなく顔を見合わせたものである。(中略)なるほど、辛亥革命の亥は、十二支の最後のイであり、イの刻だのイ年だのとは、よく言われている。しかしシンイ革命とは!いっそのこと、カライ革命と言ったらどうだ!〉(2011/10/14)
  • 参考になった 2

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。