レビューはありません
恥縛~ちょっと強引に愛されて~

学生時代、まだ童貞で、初体験をするなら浪江が相手と決めていた祐一郎。ある夜、アルバイト先から帰宅する浪江と夜道を一緒に歩くことに。「頼む。月明かりがあるうちに、その石の上に立ったおまえの裸が見たい」「アケビの蔓。この蔓でおっぱいやあそこを隠してみたい」若く熱く、そして未熟な欲望に、浪江は抵抗しながらも次第に受け入れていった。-----祐一郎の息子で、高校三年生になる雄介は、隣人の可南子に恋をしている。「あなたが受験に受かったら、ママのすべてをあげて、大人にしてあげる」そんな約束をした亡き母の面影を、可奈子に重ねる。「可南子さんのこと、僕が護るから」雄介の一途で歪んだ欲望を、可奈子は戸惑いながらも優しく包み込む。-----小鳥遊葵の長編恋愛官能小説をお楽しみください。

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細
  • 書籍名: 恥縛~ちょっと強引に愛されて~
  • 著者名: 小鳥遊葵
  • eBookJapan発売日: 2013年04月05日
  • 出版社: ソウゴウキカク
  • 電子書籍のタイプ: リフロー型
  • ファイルサイズ: 375.0KB
  • 関連ジャンル: 小説・文芸 官能
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。