レビューはありません
執事は今日も少女に憂う

「執事の務めは、ご主人様を満足させること。してはいけないことは、ご主人様に恥をかかせること」媚薬によった鮎奈は体の熱を持て余し、相手が手塚だとわからないままに求めてしまう。男としての欲求と、執事としての立場に悩みつつ、鮎奈を満足させるべく奉仕を始める手塚。「……んぅっ」──どうやらこちらのほうがお好みのようですね。鮎奈の処女を守りつつ、媚薬のせいで発情した体を沈めるべく。快感を味わわせるべく、手塚は奉仕を続ける。──媚薬によって仕掛けられた熱が冷めるまで。

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細
  • 書籍名: 執事は今日も少女に憂う
  • 著者名: ぬこ
  • eBookJapan発売日: 2013年04月05日
  • 出版社: いるかネットブックス
  • 電子書籍のタイプ: リフロー型
  • ファイルサイズ: 965.4KB
  • 関連ジャンル: 小説・文芸 官能
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。