レビューはありません
シリル・2 ――ドーヴァーを越えて――【イラストあり/書下ろし】

貴族としての義務を果たそうとしたシリルは、ギヨーム公爵と共に、最も厳しいフォルス監獄に幽閉される。シリルの身を案じたパトリックが面会に来るが、シリルは逆にパトリックを思って帰国してくれるように哀願する。九月虐殺では危ういところで難を逃れたシリルだったが、看守の暴行や革命委員会の尋問は、少年を疲弊させ衰弱させていった。そしてとうとうギヨーム公も誇り高い貴族として断頭台に上る。ギヨーム公にシリルを託されたパトリックは、マルセルや仲間と共にシリルを救い出すことに成功した。秘薬で眠らされたシリルが正気付いた時、そこはドーヴァーを越えた安住の地で、傍らには心から愛するパトリックの姿があった。本当ならギロチンの露と成り果てた身の上。一度は他の男に囲われた身と、己を恥じるシリルだが、終にはパトリックの大きく深い愛情に包まれて、祖国の行く末を見届けようと生きる力を取り戻す。※本作品はイラスト入りです。

  • 500(税別)で 今すぐ購入

    獲得ポイント 5pt(1%還元)

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。