レビューはありません
昏き闇の野獣

的井は彼女の足を掴み、体の位置を変えさせた。窓に向けて彼女の脚を開く。射し込んだ朝日が黒い陰りを目映く輝かせる。柔肉からやや大目にはみ出したフリルに小指を挿し入れ、掻きあげる。肉びらが割れ、捲れる。女蜜が小指を濡らす。フリルが肥大し、鮭肉色の粘膜を晒す。的井は顔を彼女の股間に被せ、割れた溝の中に舌を滑らせた。玲子の片脚がソファから床に垂れる。敏感な突起が顔を覗かせてくる。舌先で嬲る。声をあげ、玲子が脚を震わせる。彼女の体がソファからずり落ちそうになる。的井は彼女を抱きあげ、椅子に座らせる。

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細
  • 書籍名: 昏き闇の野獣
  • 著者名: 北原双治
  • eBookJapan発売日: 2013年04月05日
  • 出版社: おとなの本屋・さん
  • 電子書籍のタイプ: リフロー型
  • ファイルサイズ: 370.6KB
  • 関連ジャンル: 小説・文芸 官能
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

書籍一覧

1~1件/1件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。