レビューはありません
濡らして燃やせ

「あう……!」藤井は呻き、真弓の暖かな口の中にドクンドクンと射精してしまった。まるで身体全体が縮小し、全身が暖かく香りの良い美女の口に含まれ、トロリとした唾液にまみれながらアメ玉のように舌で右に左に転がされているような快感だった。大量のザーメンは、まるでパニックを起こしたように、一気に狭い尿道口へとひしめき合った。膣内と違い、美女の最も清潔な口に放出する、というのはゾクゾクするような感激があった。真弓は少しも慌てず、むしろ一滴もこぼすまいとするかのように、キュッと唇を締め付け、なおも吸い続けていた。射精しながら強く吸われると、脈打つリズムが狂い、命まで吸い取られそうな激しい快感があった。

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細
  • 書籍名: 濡らして燃やせ
  • 著者名: 睦月影郎
  • eBookJapan発売日: 2013年04月05日
  • 出版社: おとなの本屋・さん
  • 電子書籍のタイプ: リフロー型
  • ファイルサイズ: 443.1KB
  • 関連ジャンル: 小説・文芸 官能
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

書籍一覧

1~1件/1件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。