シドニアの騎士 (15)

500円 (税別)

獲得ポイント 5pt (1%還元)

人類の播種船シドニアは、太陽系を滅ぼした外宇宙生命体・ガウナの本拠地「大シュガフ船」のあるレム恒星系にたどり着いた。百年前に大災害をもたらした科学者落合が復活するが、辛くも退けて大艦隊はシドニアを発った。そうした中、第一攻撃艦隊とシドニアにシュガフ船団が接近。シドニア防衛か攻撃艦隊援護かで悩む長道。継衛改二を使わせて欲しいと申し出た岐神にシドニア防衛を託し、長道は二零式衛人・劫衛で出撃する!

無料立ち読み

カゴに追加 500 円(税別)

人類の播種船シドニアは、太陽系を滅ぼした外宇宙生命体・ガウナの本拠地「大シュガフ船」のあるレム恒星系にたどり着いた。百年前に大災害をもたらした科学者落合が復活するが、辛くも退けて大艦隊はシドニアを発った。そうした中、第一攻撃艦隊とシドニアにシュガフ船団が接近。シドニア防衛か攻撃艦隊援護かで悩む長道。継衛改二を使わせて欲しいと申し出た岐神にシドニア防衛を託し、長道は二零式衛人・劫衛で出撃する!

  • 完結
  • 紙と同時
平均評価(4.0 レビューを見る
書籍の詳細

セット一覧セット購入でポイントがお得!

書籍一覧15冊の書籍

1~15件/15件 を表示

  • 1
  • 1

ユーザーのレビュー

(4.0)

投稿日:2017年08月05日

紙書籍との違い

人類存亡をかけて人型ロボットに乗りこみ未知の生物と宇宙空間で戦うようなSF要素の濃い作品ながら、戦闘の合間の日常シーンやラブコメさながらの主人公を取り巻く恋愛模様も描かれているので重くなりすぎず比較的読みやすいと思います。
ただしヒーロー系のキャッチ―な決め技や台詞があるタイプの話ではありませんし、人によっては戦闘シーンが細かくて理解しづらいかもしれません。
全15巻と短すぎず長すぎず丁度読みやすく、ちゃんとストーリーが完結した後の後日談も描かれ少し余韻を残した終わり方で綺麗にまとまっています。
いわゆる「ラッキースケベ」程度はちょいちょいありますが、エロ要素なし。
グロさもかなり軽い部類だとは思いますが人体模型レベルの人体構造の描写、触手状の物が苦手な方は要注意です。
同作者の作品の「BLAME!」とはまた違った雰囲気を持っていますが、建物や配管が密集した広大な室内空間の描写や、直接的な繋がりはないものの過去作でも出てきた印象的な企業名や名称が出て来るので弐瓶先生の世界観を充分楽しめるかと思います。
元々紙のコミックで全巻持っていたので電子版との違いについてですが、
現時点では1~11巻はカバー折り返し部の各話タイトル見出しなし、裏表紙なし、カバー下の単色または線画同カバーイラストなし。
ただし12巻~からは上記全て収録されています。
全巻で各巻の巻頭・特典カラー絵はそのまま収録、次巻予告あり、おまけページあり
  • 参考になった 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。