レビューはありません
凶殺(きょうさつ)

勤務を終えて帰宅した青梅東署の鳴川将が見たものは、妻と娘の絞殺死体だった……。捜査によって判明する、鳴川の妻・郁子の意外な一面と、巨大な組織の存在。だが、捜査陣を嘲笑うかのように、容疑者らしき人間が、次々に殺(け)されていくのだった。誰が、何のために……?事件は混沌を深めていく。元警察官の著者渾身のハード・サスペンス。

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

書籍一覧

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。