平均評価(3.5 レビューを見る
我妻さんは俺のヨメ (5)
  • セット割
  • 完結

未来へタイムスリップした青島を待っていたのは、無言の我妻さん。やっと発したのは「来ないで」のひと言!いったい何が!?そして、青島と我妻さんが結婚するきっかけが、「高2の文化祭で、青島たちDX団がバンドをやった」ことだと判明!ド素人集団には無謀すぎる条件と思われたが、意外な救世主が現れて!?ついに、運命の文化祭が幕を開ける!!

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細

無料キャンペーン実施中!

セット一覧セット購入でポイントがお得!

書籍一覧

1~13件/13件 を表示

  • 1
  • 1

書店員のレビュー

一覧を見る

最初はちょっとした下心だったんです。だってそうじゃないですか。こんなにかわいい女の子が表紙に描いてあったらそっち系の期待に胸を膨らませてしまうじゃないですか。そして本を開いて、読み始めて……心地よい裏切りがそこにありました。電車のなかで声を押し殺して笑い、家で読んで声をあげて笑い、切なさに身がもだえ、そして、そっち系の期待から作品に対する純粋な期待に胸が膨らみました。いろんな小ネタが散りばめられているんですけど、そのどれもがビシバシ刺さりますね。同じ講談社さん作品のネタだったり、プロレスだったり、音楽だったり、アニメだったり、落語だったり、テレビドラマだったり、時事だったり。とりわけ文化際のくだりは最高ですね!たしかに主人公がギター持って歌ったらコユキになっちゃうなぁと思います。練習のために浜田省吾の「マネー」を演奏するシーンは最高です。私も昔、なにもかもみんな爆破したい衝動に駆られたものです。そんな青臭いころを思い出しつつ、今後の展開が気になりすぎる『我妻さんは俺のヨメ』。みなさまもぜひご一読くださいませ。
  • 参考になった 7

ユーザーのレビュー

一覧を見る

匿名希望

(5.0)

投稿日:2016年07月20日

読んでよかった!

他のサイトで無料だった1〜3巻読んでハマり、全巻購入してしまいました…
とりあえず1〜3巻読んでみてください。
自分はこの作品好きです。こんなに人を好きになれるのが羨ましいです。
  • 参考になった 8

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。