レビューはありません
奥入瀬殺人渓流

登山中の会社員・松坂郁夫が、西穂高の稜線から、足をふらつかせて転落死した!山岳救助隊員・紫門一鬼は、同じような転落事故が頻繁に発生していることを不審に感じ、元救助隊員の片桐三也子と謎を追う。やがて二人がたどりついた男には、鉄壁のアリバイがあった!西穂高―奥入瀬渓流を結ぶ多重殺人ライン!山岳と完全犯罪の魅力溢れる長編小説。

  • 600(税別)で 今すぐ購入

    獲得ポイント 6pt(1%還元)

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。