レビューはありません
午後のお茶は妖精の国で (2)
  • ポイントUP
  • セットポイントUP
  • 完結

妖精の国って、こんな危険な所だったのか…!?巨乳女子(元王子様)・お子ちゃま(元魔法使い)・カラス(元金貸し商人)が元の姿に戻るべく、妖精国めざして旅を続けるが――!?妖精・ヴィネドの魔術で姿を変えられてしまった巨乳女子のアルスター(元王子)、お子ちゃま・ルグ(元魔法使い)、そしてカラスのハルシュ(元金貸し商人)。元の姿に戻るべく旅を続ける一行に、奇妙で不思議な事件が次々と降りかかって!?2人と1羽が繰り広げるドタバタファンタジックコメディ!

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。