レビューはありません
マドカの科学研 となりのキメラ少女

事件の発端は全くの偶然だった。本校舎に誰かが侵入したようだ。昇降口のサッシ戸にはまったガラスを破るという単純な手口。ただ盗まれたものはない。防犯カメラに映った飛行する生物。謎の生物の正体は何か?なぜか、窓華は「この件は忘れなさい」という。あえてブルマー泥棒の汚名をきて、宇隅くんがアパートにたどり着くと、誰もいないはずの隣の部屋の窓が開いていた。フリルの付いたノースリーブの白いワンピースから伸びた腕は細く、儚げ、外見は中学生くらいの女の子。ただ背中に純白の翼が生えた天使だった。※巻末ページのリンク先にはジャンプ出来ませんのでご了承下さい。

  • 650(税別)で 今すぐ購入

    獲得ポイント 7pt(1%還元)

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。