レビューはありません
忍者猿飛佐助(下)(電子復刻版)

冬の陣後の和議により濠を埋められた大阪城は、たんなる裸城でしかなかった。引き続く夏の陣で後藤基次(もとつぐ)、木村重成(しげなり)、薄田兼相(すすきだかねすけ)ら大阪方の闘将は悉く陣没、秀頼も自決し、豊臣家は滅んだ。真田幸村も奮戦の末に討たれ、真田十勇士の面々も猿飛佐助、三好清海の二人を残して討死に。大阪城は関東方の蹂躙に明け暮れた。暴行と掠奪の惨劇を目にして、佐助は徳川家に一矢酬いる決意を固めた。長編歴史ロマン完結篇。

  • 500(税別)で 今すぐ購入

    獲得ポイント 5pt(1%還元)

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。