沙門空海唐の国にて鬼と宴す 巻ノ一

600円 (税別)

獲得ポイント 6pt (1%還元)

貞元二〇年(西暦八〇四年)。唐の都、長安では、妖異な事件が続いていた。役人・劉雲樵に猫の妖物が憑依し、徳宗皇帝の死を予言。また驪山の綿畑では、皇太子・李踊が病に伏すとの囁き声が。そしてこの二つの「予言」は、やがて現実のものとなった。同年、遣唐使として橘逸勢らとともに入唐した、若き留学僧・空海。道士・丹翁との邂逅を経て長安に入った彼らは劉家の妖物に接触する。空海は、青龍寺の僧・鳳鳴とともに悪い気を落とし、事の次第を聞くことになった……。

カゴに追加 600 円(税別)

貞元二〇年(西暦八〇四年)。唐の都、長安では、妖異な事件が続いていた。役人・劉雲樵に猫の妖物が憑依し、徳宗皇帝の死を予言。また驪山の綿畑では、皇太子・李踊が病に伏すとの囁き声が。そしてこの二つの「予言」は、やがて現実のものとなった。同年、遣唐使として橘逸勢らとともに入唐した、若き留学僧・空海。道士・丹翁との邂逅を経て長安に入った彼らは劉家の妖物に接触する。空海は、青龍寺の僧・鳳鳴とともに悪い気を落とし、事の次第を聞くことになった……。

レビューはありません
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。