レビューはありません
修羅の群れ(下)《首領篇》(電子復刻版)

六〇年安保前夜の騒然たる日本。稲原龍二は、警備協力を巡って出会った羽翼の大物・児玉富士男を生涯の師と仰ぐ一方、熱海を本拠に神奈川、東京……と着着と勢力を広げていった。やがて、関東に覇を唱えるに至った龍二は、昭和五十六年乞われて西の雄・山賀組三代目田城正雄組長の葬儀委員長の大役を果し、いままた山賀組四代目竹上正久組長の襲名式後見人をも務めることになった。凄絶な任侠群像、完結編。

  • 550(税別)で 今すぐ購入

    獲得ポイント 6pt(1%還元)

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。