平均評価(5.0 レビューを見る
いつか見た青い空 (下)

受験戦争のなかで、“落ちこぼれ”、非行に走る弟の進。ある日突然、婚約を解消された姉の英子。被爆したことを隠しとおしてきた父。被爆者としての、被爆二世としての苦悩を背負った一家が、その悲しみと苦しみをのりこえて生きる姿を、感銘深く描く。他短編「おはよう」収録。

  • 400(税別)で 今すぐ購入

    獲得ポイント 4pt(1%還元)

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細
  • 書籍名: いつか見た青い空 (下)
  • 著者名: 中沢 啓治
  • eBookJapan発売日: 2000年12月27日
  • 出版社: ほるぷ出版
  • 電子書籍のタイプ: 画像型
  • ページ数: 260ページ
  • ファイルサイズ: 21.7MB
  • 関連ジャンル: 少年マンガ社会派人情戦争学習マンガ
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

ユーザーのレビュー

一覧を見る

匿名希望

(5.0)

投稿日:2016年01月04日

テンプレートががってますが

書籍版からの感想でご容赦です。

いわゆる「中沢節」の作品ではありますが、枝葉末節がハッキリと簡潔に描かれてる点で意外と氏の作品中では逸材なのかと思われます。

被爆の惨状、その誤解による仕打ち、そして登場人物の熱さ。
中沢作品が凝縮された作品と思えます。

ただ結末が氏に似つかわずハッピーエンドに終わってること、短い割に脇道にも話が寄ってたりしてますが、ソレが無駄なく結実してる面では秀逸です。

入門編としてはうってつけかも知れません。
  • 参考になった 2

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。