平均評価(5.0 レビューを見る
宇宙海賊キャプテン ハーロック (4)
  • 完結

マゾーンの戦士・ジョジベルと出会ったハーロックは、彼女の心に気高き戦士の魂が宿っているの知る。そのとき、航海を続けるアルカディア号を宇宙の墓場、惑星デスシャドウが捉える。好機とばかりにマゾーンから大軍が押し寄せる。砲撃と隕石に囲まれ、一巻の終わりかと思ったその時、宇宙から一条の光がアルカディア号に伸びてきて……。

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細

書店員のレビュー

一覧を見る

ビタミンとるなら果物を。「男の子」をチャージするなら「キャプテンハーロック」を…。 ちいさい頃は余るほどあったはずなのに、ふと気付けばずいぶん目減りしてしまった冒険心や無謀な勇気。子どもっぽいよと笑われるものであっても、これがなくなっていく度に、人生もつまんなくなっていく気がします。『キャプテンハーロック』を読むと、そういった懐かしいものがちょっとずつよみがえってくるようで…。他人のいうことなど歯牙にもかけず、自分の思うべき道を歩むハーロック。ワガママに生きる姿がかっこいい。これで少年魂も満タンです!
  • 参考になった 1

ユーザーのレビュー

一覧を見る

匿名希望

(5.0)

投稿日:2016年04月21日

元気が出る漫画

主人公ハーロックのカッコ良さ。宇宙海賊という耳慣れない言葉の響き。宇宙船アルカディア号は、自由の楽園という意味なんだそうです。ハーロックとアルカディア号は、とにかく滅法強いんですよ。有紀蛍という美女も乗組員です。松本先生の描く女性はどれも美人に見えます。自由の旗を高く掲げ、誰にも拘束されない生き方を貫くハーロックの男の生きざまに魅力を感じます。一般的にはサラリーマンは縦社会、そんな中での上の者には絶対に逆らえない俗世間。そうした意味で「元気が出る漫画」として推薦させていただきました。
  • 参考になった 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。