レビューはありません
彫辰捕物帖(六)(電子復刻版)

江戸中期、中川因幡守の仲間と夜鷹が交媾中、何者かに槍で突き殺されるという事件があった。江戸で評判の彫師・辰之助は事件後、仕事の依頼を受けてその屋敷へ連れて行かれ、因幡守の一人娘妙から、腰元の豊に不義密通の罪として刺青をして欲しいと頼まれる。彫辰は痛めつけると見せかけて、得意の肉針で豊を狂喜させる……。(「妙姫の謎」)。他三編を収めた傑作時代推理シリーズ完結篇。

  • 500(税別)で 今すぐ購入

    獲得ポイント 5pt(1%還元)

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。