レビューはありません
週刊東洋経済臨時増刊 日本人のための「ユーロ危機」入門

ユーロが抱えている問題、解決すべき課題を整理するとともに、EUや通貨ユーロの理念や成立までの歴史を検証し、ユーロの今後の羅針盤となるようまとめました。●日本人のための「ユーロ危機」入門●Contents●本書の使い方●Chapter1原点は不戦の誓いにあり●【図解】「一つの欧州」のスタート●欧州統合を夢見た思想家たち遠藤乾/北海道大学教授●【物語】ジャン・モネの活躍とドゴールの決断伴野文夫/ジャーナリスト●【ルポ】欧州統合の父を訪ねて●Interview|「戦争の記憶が、EUを精神的に支えている」池内紀/ドイツ文学者●【人物】チャーチルの統合構想前田洋平/毎日新聞記者●Chapter2ユーロ導入への軌跡●【図解】停滞から加速に転じた通貨統合●【物語】東西ドイツ統一がユーロを生んだ伴野文夫/ジャーナリスト●【人物】ジャック・ドロールEC委員長の足跡●統合へのさらなる飛躍こそ危機克服策田中素香/中央大学教授●単一市場&単一通貨の成果●Interview|「ユーロは欧州エリートの夢だった」岩井克人/国際基督教大学客員教授●【図解】「最適通貨圏」とは何か●Chapter3一目でわかる!欧州危機●【図解】危機発生のからくり●発端はリーマンショック!ユーロ危機の変遷●危機の本質は「信用・資金調達」にあり大橋英敏/ジャパン・クレジット・アドバイザリー社長●労働移動には限度がある伊藤さゆり/ニッセイ基礎研究所上席主任研究員●ユーロを揺るがす「マネー」の正体●戸田博史・ギリシャ大使が語る「復活への処方箋」●デフォルトの歴史に見るギリシャ危機の行く末牧田健/日本総合研究所マクロ経済研究センター所長●【ルポ】バブル崩壊後のスペイン●Interview|「最良のシナリオですら、EUの前途は多難」キム・シェーンホルツ/ニューヨーク大学教授●ユーロ危機は世界経済にどう波及するか●Interview|「われわれは真の統合を完成させる」ヘルマン・ファンロンパイ/欧州理事会議長●Chapter4欧州の将来図を占う●危機の現場で見えたもの●EUは連邦に移行しつつある田中俊郎/慶応義塾大学名誉教授●【図解】財政統合に向けた道筋●Interview|「ユーロは『海図なき航海』だった」田中直毅/国際公共政策研究センター理事長●主要国の景気はどうなる●ユーロと英国との距離感吉田健一郎/みずほ総合研究所ロンドン事務所長●基軸通貨の将来像とは岩村充/早稲田大学教授●Interview|『フランス型事実婚で欧州は人口問題を解決!』鹿島茂/フランス文学者●Interview|『通貨統合した以上、財政統合するしかない』中北徹/東洋大学教授●Chapter5EU・ユーロの基礎知識●EUはどんな組織か“船頭”多い独特の仕組み●ECBの役割とは「銀行の銀行」の難しい舵取り●ユーロ各国の通信簿財政再建と成長の両立は困難●ユーロ通になる厳選・読書ガイド●映画で観るEUとユーロ宿輪純一/経済学博士、映画評論家●編集後記

  • 834(税別)で 今すぐ購入

    獲得ポイント 9pt(1%還元)

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細

書籍一覧

1~26件/26件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。