レビューはありません
週刊東洋経済 2016年2月20日号
  • 紙と同時

マクロ経済、企業・産業物から、医療・介護・教育など身近な分野まで超深掘り。情報力と分析力で定評ある総合経済誌。 ●|経済を見る眼|マイナス金利の決断/早川英男●|この人に聞く|松本 大●マネックスグループ社長CEO|フィンテックを徹底活用●Contents●核心リポート01 迫る鴻海、待つ機構 シャープ買収の神経戦●核心リポート02 東芝が債務超過“寸前” 切り売り経営の綱渡り●核心リポート03 同業買収に踏み切った 新日鉄住金を覆う憂鬱●核心リポート04 子持ち社員への配慮撤廃 資生堂が試す女性戦力化●核心リポート05 狙うはカードと不動産 丸井、小売業から脱皮中●|少数異見|ぶっちゃけで語ってみる当世金融政策●【第1特集】給料が上がる仕事 下がる仕事●PART1 激変する仕事と給料 人材争奪戦の熾烈な舞台裏●独自試算で明暗クッキリ 電機 商社 電力 業界の年収●1 0年で給与格差拡大 パイロット、CAに明暗●最新版 生涯給料トップ&ワースト100●INTERVIEW│会社任せは禁物 スキルは自分で磨け 柳川範之●東京大学大学院経済学研究科 教授●アベノミクスの正念場 暗雲垂れ込める官製春闘●4億人のSNSでわかる 今、世界でアツい仕事はこれだ!●シリコンバレー 年収相場は青天井●PART2 あなたの仕事が消える? テクノロジーは仕事を奪うか●INTERVIEW│AIで言葉の壁がなくなる 松尾 豊●東京大学大学院工学系研究科 准教授●最先端はここまで来た! ロボットが同僚になる日●「ウーバー」人気の盲点 シェアリングが雇用を揺さぶる●大物人材を次々と囲い込む トヨタはAIで勝てるのか●プログラミング教育が注目を集めるワケ●【第2特集】イチからわかる 電力自由化!●Part1 8兆円争奪戦 異業種入り乱れた競争が始まった!●石油会社 自社電源を生かし電気代の安さを訴求●通信キャリア 熾烈な販売合戦を電力でも展開?●商社 実績の丸紅に、三菱商事連合が挑む●INTERVIEW 広瀬道明●東京ガス社長「 料金を大幅に下げ、戦う道具はそろった」●日本の将来を暗示する? 自由化先進国欧州の教訓 熊谷 徹●在独ジャーナリスト●Part2 本当に賢い選び方 これだけは知っておこう 乗り換えの準備、手続き 基本のキ●地域、世帯人数で分析 サービスの最新比較リスト●近畿圏 東電が価格攻勢で存在感●その他の地域 全国区系に加え地場企業も続々●Part3 法人で進む脱大手電力 一括受電か個別契約か 揺れるマンション住民●自由化から15年 企業向け電力に異変●独自取材 東京電力も復帰 自治体入札最新事情●電力・ガス自由化 裏側の攻防 山崎康志●ジャーナリスト●| 知の技法|「思考のフレームワーク」について考える(2)/佐藤 優●| 中国動態|日銀マイナス金利政策は中国の軟着陸を助けるか/梶谷 懐●|グローバルアイ|原油安で潤う国と打撃を被る国との違い/ビル・エモット ほか●|フォーカス政治|4月解散・総選挙説が急浮上 安倍首相が握る4つのカード/歳川隆雄●| 株式観測|マイナス金利継続が株式危機を克服する/大川智宏●| 為替観測|円安トレンドはすでに反転 焦点はFRBの利上げ動向に/門田真一郎●| 投資の視点|フィンテック|脚光浴びる新興ベンチャー 資金流入で株価「大化け」も●| マクロウォッチ|経常黒字が5年ぶりに増加 再び黒字は拡大するのか●|ブックス&トレンズ|人工知能と21世紀の資本主義 サイバー空間と新自由主義』ほか●|ゴルフざんまい|今年もやる気十分 現役ですから/ 青木 功●|Readers&Editors|読者の手紙、編集部から●|生涯現役の人生学|積小為大/童門冬二

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細

書籍一覧

1~50件/238件 を表示

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。